クラブ・委員会ひろば

写真部OB会
投稿者:鈴木英理(昭和55年卒)
2019年5月2日(木)

去る平成31年1月26日に東京の入谷にあるお鮨屋さんで、写真部のOB会が開催されました。
昭和49年卒から昭和57年卒までのOB9名と、長らく家族ぐるみのお付き合いをさせていただいているOBの奥方2名が参加してくださいました。特に今年は、昨年6月に急逝されたOB中林靖さん(昭和54年卒)の思い出を語ろうと企画され、故中林氏の奥方も参加してくださいました。
高校時代からずっとOB会を牽引してくださった中林氏の伝説となっている逸話をいくつも思い出して盛り上がりました。そして、彼の突然の死を教訓に、定年前後のメンバーは、「何時お迎えが来てもいいように、OB会で思い出を作る機会を増やします!」とコミットすることができました。

【この投稿のURL】
一歩及ばず
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2019年4月3日(水)

春季東京都高校野球大会本大会の1回戦、海城は4月2日に神宮第二球場にて東村山西戦と対戦しました。
1回に2点、2回に1点、5回に2点、と小刻みに得点を許し、7回にはコールド負けの窮地に立たされたが、なんとか1点で凌いだ。0対6で追いかける展開。
 
8回表、5番打者が起死回生の3ランホームランを放ち、3点差に追いつき、9回表さらに敵失もあり3点追加して遂に同点に追いついた。しかし、その裏にサヨナラ2ランを打たれて敗戦となった。
良い当たりが正面をつき、1・2塁でエンドランを仕掛けたののサードライナーでdoubleプレイになるなど、ツキもなかった。
 
この大会では多くの反省点があった。しかし最後の大会ではない。その反省を次に生かせる。明日以降何が足りなかったかを各自が考えて、その反省を生かすべく頑張っていかねばならない。選手たちの奮起に期待したい一歩及ばず。

【この投稿のURL】
鉄道研究会 創部50周年記念号 @会津鉄道
投稿者:間多 洋彰(平成15年卒)
2019年3月30日(土)

去る早春の3月23日(土)、会津を会津盆地を鉄道研究会創部50周年記念号が駆け抜けました。
鉄道研究会は1968年に創部。2019年度が創部50週年を迎えることができました。
これまで、周年行事として関東近辺の地方私鉄の貸切を行ってきました。
1998年度 30周年 都営交通局都電荒川線
2008年度 40週年 上毛電気鉄道
2013年度 45周年 伊豆急行
2016年度 長野電鉄
2019年度 ???

実は今回、OB会の主力学年の兼ね合いで貸切見送りを考えていました。
しかし、なんと現役生の申し出があり、現役生の貸切にOBが有志で参加するという立て付けにて開催することができました。毎回感じますが、鉄道という一つの趣味を通じて、出身中高の、上は55歳から下は中学生まで集えること、海城学園出身者として本当にありがたく思います。

3月23日(土)、浅草あるいは新宿から特急列車で2時間。復活に沸く煙を吐き出すSL大樹号を見やり、さらに1時間。浅草から3時間の会津田島が出発駅です。豪華にも、お座敷+トロッコのお座トロ展望列車の貸切。会津若松方にはアクリル塗布紙、浅草方にはヘッドマーク。いずれも、現役生が事前に送ってくれていたものです。
小雪の舞う中で記念撮影、出発後スグに地元のお弁当屋さんの松茸弁当を頂きます。
塔のへつりでは鉄橋上に停車しての撮影タイム。トンネルに入ると、天井が煌めき、壁には投影。車内販売もあり、売店で買い物したり、車内に郵便ポストまで!飽きさせることのない演出に大満足です。
湯西川温泉では、交換停車中に足湯をしているホーム上の乗客の視線を一身に浴び、ねこが働く駅こと、芦ノ牧温泉駅では有名なねこ駅長が、あ、あそこに!
マニアなところでは、運転席の扇風機にJNR、つまり国鉄マークがあって、大興奮。でも、現役生の皆さんはJR世代、ですよね??
西若松からは2駅分だけとはいえ、念願JRの貸切まで実現?してしまいました。
現役生諸君は合宿も兼ねていて、この後新潟・金沢と泊まって帰京とのこと。現役時代には想像だにしなかった先生方の苦労を思い、OBから売店で買った会津の地酒セットをお贈りしたのでした。

最後になりましたが、鉄道研究会の現役生の皆さま(特に提案して下さった部長の大倉くん)引率の井口先生・岡部先生東京からはるばる3時間、参加してくださったOBの皆さま、会津鉄道の皆さま、皆さまのご協力あっての楽しい50周年記念でした。
次は55周年か60周年か、またご報告ができることを楽しみにしております。

【この投稿のURL】
春本大会の日程きまる。
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2019年3月13日(水)

春季東京都高校野球大会本大会の抽選が3月2日(土)にあり、試合の日程が決まりました。海城は秋季大会で本戦まで行ったので、ブロック大会は免除され春本大会からの出場となります。

初戦は4月2日(火)10時~神宮第二で、初戦の相手は(町田工業・大崎・東村山西・杉並工業(派遣総合工科)で勝ち残った一校です。
初戦に勝つと次戦は4月5日(金)12時半~江戸川球場となります。

「ブロック免除は嬉しいが、必然的に相手校はブロックで2勝で対戦するときは3戦目、こちらは久しぶりの公式戦。楽な戦いはできない」
とは、事情通OBの感想。
公式戦の緊張は味わえませんが、練習試合でしっかり経験を積んで、海城野球部には本線に臨んでほしいと思います。
なお、3月12日(火)の学習院戦では6対3で勝利。1死1・3塁からダブルスチールで得点をあげる場面が2回もありました。期待大です!

画像上:トーナメント表
画像下:対学習院戦にて

【この投稿のURL】
高校野球部OB会新年総会
投稿者:宇野晋(平成9年卒)
2019年1月24日(木)

1月14日(月)成人の日、高校野球部OB会毎年恒例の新年総会が開催されました。
午前中はグラウンドにてソフトボール大会が行われ、保護者・OB30余名が汗を流しました。新年早々に開催するようになって6回目となりますが、悪天候による中止は一度もなく、今年も青空の下、活気に満ちたプレーでグラウンドが沸き返っていました。
午後は、カフェテリアに場所を移しての新年総会。開会に先立ち、昨年11月に逝去されたOB新井隆之さんに哀悼の意を表し、黙祷を捧げました。新井先輩は昭和52年卒と八田会長と同期にあたり、ともに二遊間を守った間柄でもありました。冒頭の会長挨拶からも、現役時代から最近にいたるまで、新井先輩の存在が海城高校野球部にとって大変大きいものであったことを伺い知ることができました。休みの日になると、何事にも優先して現役の指導に尽力され、OB会の場でも若手にも気さくに声をかけて場を和ませてくださいました。世代を問わず、多くのOBがその薫陶を受けてきたことでしょう。合掌。
新年総会では、会長挨拶の後、OB会の事業・会計報告、林先輩による乾杯、山本部長からの野球部現況報告、梶監督の所信表明という流れで進みました。その後は午前中のソフトボールの表彰、最後は八田会長、新井先輩と同期の末木先輩による締めの挨拶によってお開きとなりました。また保護者会からOB会への寄付金をいただきました。この場を借りて御礼申しあげます。
今年度の大きな変化として、八田会長が退任し、深田幹事長が新会長として着任、それに伴い、OB会の役員にも新たなメンバーが加わるなど、新体制としてスタートを切ることとなります。
総勢700名近いOBをかかえる野球部としては、総会をはじめとするイベントへの参加者をなかなか集めきれていない状況ではありますが、奇しくも平成が終わり新しい時代がスタートする折の組織変更となりましたので、現役支援により一層注力し、1試合でも多く、海城野球部の勇姿をグラウンドで見られるよう、努めてゆく所存であります。

平成9年卒 宇野晋

【この投稿のURL】

リニューアル以前の記事は旧 広場で見られます。

海原会ニュース アーカイブ
「ひろば」は、同窓の皆さんが自由に投稿できる掲示板です。同期・同窓やクラブ・委員会の連絡等に、是非活用してください。リニューアル以前の記事は旧 広場で見られます。
会長挨拶
校歌
会費納入のお願い

海原会の運営はすべてみなさんからの会費収入によってまかなわれています。そのためにも会費未納(永年会員を除く)の方は、ぜひ会報に同封された振り込み用紙により納入してくださるようお願いいたします。
年会費:3,000円(毎年払込)
永年会費:30,000円以上

住所変更について

会報送付のため、住所が変わった方は海原会までご連絡ください。当サイト「海原会へのお問い合わせ・ご連絡」からも、会員の住所変更を受け付けております。本人確認のため、卒業時の担任名を併記してください。

会報「海原」同窓会投稿のお願い

会報「海原」では、同窓会の記事を募集しています。同窓会の投稿(写真)をお待ちしています。