クラブ・委員会ひろば

文実・生徒会OB会新年会
投稿者:津村大樹(平成20年卒)
2021年1月4日(月)

毎年1月3日に開催していた文実・生徒会OB会新年会、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、初のオンライン開催でした。

開催前は盛り上がるかどうか不安もあったのですが、場所の制限がないことが幸いしてか上海やプノンペンからの参加もあり、大盛況を博しました。

参加者の近況報告がメインの会だったのですが、カメラに映る部屋の状況からメンバーの知らない面が垣間見えたり、家族の紹介があったりといつもと違った面での楽しみ方ができる新鮮な会になりました。

話題は今年の海原会100周年記念の企画にもおよび、OBみんなで盛り上げていこうという流れになりました。facebookアカウントをお持ちの方は以下URLからご参加いただけますと幸いです。
https://www.facebook.com/kaijounabara/

【この投稿のURL】
吹奏楽団への支援
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2020年11月30日(月)

毎年の海原会総会で演奏や校歌の伴奏をしている海城吹奏楽団。春先の定期演奏会を楽しみにしている海城OBも多い。
その吹奏楽団であるが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大の影響を大きく受けた。定期演奏会も海原会総会も中止となり、活躍の場を奪われてしまったのだ。
それでも、校内での授業再開後は徐々に練習を始めているようで、顧問の齋藤亮次先生によると、外部の講師を招くなどレベルの高い練習環境を維持している。
 
海原会では、吹奏楽団に対して長年金銭面での支援(注1)をしている。通常は演奏をしたときにお渡しするのだが、今年は上記のような理由で、渡すタイミングを逸していた。そして、ようやく、11月28日に総務委員会(注2)の福島賢哉氏(S41)から齋藤先生へお渡しすることができた。
 
来年の総会では、吹奏楽団の伴奏で校歌を斉唱できることを願ってやまない。

注1 金額の詳細は12月に発行される会報の決算書を参照
注2 総務委員会では総会の開催を担当している

画像:齋藤先生(左)と福島総務委員長

【この投稿のURL】
鉄道研究会OB会 新年会 中止のお知らせ
投稿者:花田高広(平成6年卒)
2020年11月28日(土)

令和3年(2021年)鉄道研究会OB会 新年会についてお知らせします。

例年ですと1月上旬に開催していますが、今回は新型コロナの感染
状況を踏まえ、開催を「中止」することとしました。

参加を楽しみにされていた方には申し訳ありませんが、ご了承ください。

【この投稿のURL】
秋季大会一回戦は今週末
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2020年10月15日(木)

海城高校野球部は予選を勝ち抜き秋季大会の本戦への出場を決めているが、一回戦は10月18日(日)11:30から江戸川区球場にて大森学園高を相手に行われることとなっている。
 
大森学園高とは10月4日に練習試合をしたばかり。その時は打撃戦で、9回まで海城が2点を追う試合展開のところ、二年生が2点タイムリーを打ち引き分けに持ち込んだ。
「結果は引き分けでしたが、練習試合はベストメンバーではないと思います。大森学園高が間違いなく格上です」と事情通のOB。たしかに、大森学園高は15校あるシード校のうちの一つ。相手にとって不足無し。
 
秋の本大会は一般の観戦もできる。観戦される方は海原会のHPのトップニュースにある東京都高野連のリンクを参照してほしい。

画像上:秋季大会トーナメント表
画像下:大森学園との練習試合

【この投稿のURL】
俳句で躍進する海城
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2020年9月21日(月)

最近は俳句で素晴らしい活躍を見せる海城生が多いが、海城に俳句部という部活はない。代わりにKSプロジェクト「俳句甲子園への道~road to MATSUYAMA~」というものがある。
KSプロジェクトは、各教科のカリキュラムを超えた生徒の主体的な学びの場。平たく言うと、授業以外でさらに深掘りして学びたい人のための講座だ。

現在、海城の校門には2つの垂れ幕が掲げられている。
1つは「第23回俳句甲子園最優秀賞」
もう1つは「第22回神奈川大学全国高校生俳句大賞最優秀賞」
全国を向こうに回しての最優秀賞には重みを感じる。そういう生徒を毎年のように輩出しているのがKSプロジェクトだ。

良い大学に入るために余計なことはせず、受験勉強のみに邁進!そんな古いガリ勉スタイルのひとつ上に今の海城はある。母校に寄った際は、校門付近の垂れ幕に是非注目していただきたい。

【この投稿のURL】

リニューアル以前の記事は旧 広場で見られます。

海原会ニュース アーカイブ
「ひろば」は、同窓の皆さんが自由に投稿できる掲示板です。同期・同窓やクラブ・委員会の連絡等に、是非活用してください。リニューアル以前の記事は旧 広場で見られます。
会長挨拶
校歌
会費納入のお願い

海原会の運営はすべてみなさんからの会費収入によってまかなわれています。そのためにも会費未納(永年会員を除く)の方は、ぜひ会報に同封された振り込み用紙により納入してくださるようお願いいたします。
年会費:3,000円(毎年払込)
永年会費:30,000円以上

住所変更について

会報送付のため、住所が変わった方は海原会までご連絡ください。当サイト「海原会へのお問い合わせ・ご連絡」からも、会員の住所変更を受け付けております。本人確認のため、卒業時の担任名を併記してください。

会報「海原」同窓会投稿のお願い

会報「海原」では、同窓会の記事を募集しています。同窓会の投稿(写真)をお待ちしています。