業種別海原会ひろば

富田勝彦さんの汎美秋季展
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2019年9月14日(土)

美術家の富田勝彦さん(昭51卒)が昨年に引き続き汎美秋季展へ出展することになりました。
芸術の秋、皆さんぜひ足をお運びください。

★2019汎美秋季展★
9月28日(土)~10月5日(土)
東京都美術館2階第2展示室(上野公園内)
JR上野駅公園口より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅7番出口より徒歩10分
京成電鉄上野駅より徒歩10分

【この投稿のURL】
【メディア】海城OBの不思議な晩餐会
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2019年8月24日(土)

海原メディア会の渡辺聖さん(S55)がプロデュースするイベントが9月下旬に新宿で行われる。
イベントでは、イリュージョン界の最高峰との呼び声高いプリンセス天功さんのパフォーマンスと音楽のコラボレーションが行われる。ある時は金魚の鉄人、またある時はボーカリストとして活躍する川田洋之助さん(S46)も出演予定とのこと。
イリュージョンであるだけに何が起こるかは全く不明だが、海城魂ほとばしるイベントになりそうだ。

チケットは絶賛販売中。秋の夜長、非日常の世界を垣間見てはいかがだろうか。

■プリンセス天功の不思議な晩餐会2019■
日時:2019年9月26日(木)・27日(金)
   各日 受付開始17:50 開場18:00
       開演18:30 終了22:00(予定)
場所:DREAM STORE 新宿区歌舞伎町1-14-7 新宿ハヤシビル3f
料金:18000円(税込み)
※詳しくは画像のフライヤーをご覧ください。

【この投稿のURL】
【プノンペン】ビジネスでも繋がっていく
投稿者:広報委員会(昭和62年卒)
2019年7月13日(土)

企業向けITアウトソーシング大手であるトランスコスモス株式会社のカンボジア進出の調査のため、同社執行役員の高山智司さん(H01)がプノンペンを訪れました。調査では現地でロコモグループを起業しコンサルティングを展開している小市琢磨さん(H05)の案内を受けました。
カンボジアは今高度経済成長のただ中にあり、多くの日系企業が進出する一方で情報は玉石混交。
そんな中で、高山さんは海城同窓の小市さんを頼りに、ビジネスパートナーの紹介や無駄のないアポで有意義な調査ができたとのこと。

海城OBはビジネスでも世界中で繋がっています。

画像上:JETROにて中央が高山さん右2番目が小市さん
画像下:レクチャー中

【この投稿のURL】
【海志会】懇親会開催!
投稿者:齊藤 亮輔(平成11年卒)
2019年6月11日(火)

去る6月6日(木)、現職の政治家や公務員等から構成される海志会の懇親会が、18時30分から霞が関のCafe&Dining ballo ballo 虎ノ門店(バロバロ)2階において開催されました。
宮沢隆仁氏(1973年(昭和48年)卒、元衆議院議員)の後任として昨年7月に就任した村井英樹新会長(1999年(平成11年)卒、衆議院議員)のもとで初めて開催された今回の懇親会。社会人1年目の方も研修先から駆け付けるなど、1973年卒~2015年(平成27年)卒まで幅広く22名の会員が参加する、非常に大盛況な会となりました。
会員の中には、昨年の総会で配付された、宮沢前会長がデザインを手がけた海志会オリジナルネクタイを着用してくる人も。海城愛を感じる一幕でした。
なお、懇親会は、来年も引き続き開催していく予定です。
 
海志会では、随時会員を募集しております。本会への入会をご希望の方は、海原会ホームページの「海原会へのお問い合わせ・ご連絡」からご連絡ください。なお、ご連絡の際は、必ず勤務先をご明記ください。
また、職場等の周囲に海城出身の方がいらっしゃいましたらお声がけいただき、同様に「海原会へのお問い合わせ・ご連絡」からご連絡いただければ幸いです。
 
~海志会について~(会則より抜粋)
【会の目的】
(1)会員相互の親睦・交流・情報交換
(2)現役海城生への会員の職業に関する情報提供
(3)海原会、学園の興隆への寄与
 
【会の事業】
(1)新年会
(2)その他会の目的に沿う事業
 
【会員資格】
下記のいずれかに該当するもの。
(1)現職の国会議員
(2)現職の国会議員秘書(公設であると私設であるとを問わない)
(3)現職の国家公務員(勤務地、業種を問わない)
(4)現職の地方自治体の首長及び地方議会議員
(5)現職の地方自治体の首長又は地方議会議員の秘書(公設であると私設であると問わない)
(6)現職の地方公務員(勤務地、業種を問わない)
(7)現職の政党職員
(8)上記(1)~(7)に該当しないが、役員会が入会を認めた者
※上記は、入会時のものである。入会後、(1)ないし(7)のいずれにも該当しなくなったとしても、自動的に退会扱いにはならない。
 
(了)

【この投稿のURL】
【メディア】野外ライブと海城OB
投稿者:国井信男(昭和62年卒)
2019年5月24日(金)

5月19日(日)に栃木県で行われた岩船山クリフステージ#19を見てきました。
 
岩船山採石場跡地で行われるこの野外コンサートはプレ開催を含め今年で20回目。採石場ということで周囲は固い岩の崖に囲まれていて、音響効果もあるのだといいます。毎年多数の人気アーティストが参加するのですが、今年はトリの出演を務められた華原朋美さんが直前におめでたを発表したりと、注目が集まりました。
このイベントを指揮したのは渡辺聖さん(昭55)。数千人が集まる野外ステージなので、予想外のことも起きるもの。ステージの裏で指示を飛ばしていました。
また、開演1組目のバンドにはボーカルの川田洋之助さん(昭46)とベースの馬場剛さん(昭55)の姿も。公演中の写真撮影は禁止なので画像はありませんが、なかなかの雄姿でした。
 
今回は梶井直器さん(昭45)ご夫妻と同期の松永哲聖さん(昭62)と私の家族の6名で来場。
客席は通常のイス席の他に6名がけのテーブル席もあり、屋台も出ていました。臨場感のあるライブと家族連れが楽しめるお祭りの両方の雰囲気があり、野外の解放感も相まって、とてもリラックスして観賞することができました。こういうステージもあるのですね。感動。
 
ステージも佳境に差し掛かるころ、渡辺さんの計らいで小柳ゆきさんと一緒に写真を撮る光栄に預かりました。顔の大きさは私の半分、体重に至っては1/3ぐらいと思われる華奢な方でしたが、凄い声量で圧巻のパフォーマンスでした。
 
最近は勉強の学校のイメージが強い海城ではありますが、芸能文化の分野でも活躍するOBが多数いて、改めて人間力と多様性の学校であると感じ入りました。

【この投稿のURL】
海原会ニュース アーカイブ
「ひろば」は、同窓の皆さんが自由に投稿できる掲示板です。同期・同窓やクラブ・委員会の連絡等に、是非活用してください。リニューアル以前の記事は旧 広場で見られます。
会長挨拶
校歌
会費納入のお願い

海原会の運営はすべてみなさんからの会費収入によってまかなわれています。そのためにも会費未納(永年会員を除く)の方は、ぜひ会報に同封された振り込み用紙により納入してくださるようお願いいたします。
年会費:3,000円(毎年払込)
永年会費:30,000円以上

住所変更について

会報送付のため、住所が変わった方は海原会までご連絡ください。当サイト「海原会へのお問い合わせ・ご連絡」からも、会員の住所変更を受け付けております。本人確認のため、卒業時の担任名を併記してください。

会報「海原」同窓会投稿のお願い

会報「海原」では、同窓会の記事を募集しています。同窓会の投稿(写真)をお待ちしています。